• 2010.08.16 Monday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

 新しいブログをつくりました。
もしよかったら覗いてください。


 皆様ご無沙汰しております。

実はゆうくん、滲出性中耳炎の切開&チューブ挿入の手術を終え、
今日退院してきました!

手術は簡単な内容なんですが、
この小さな体と心が耐えられるかどうか・・・
いてもたってもいられない不安の3日間でした。

◯入院初日

身体測定、今後の説明、主治医の検診、麻酔科の検診、シャワーなどなど。
すべての時間が先生の都合だから読めなくて、
プレイルームで時間を潰そうと思ったらすぐ呼ばれたり、なかなか落ち着かない。
同意書などなどサイン項目多数。
麻酔科の同意書はばぁばやパパさんの手術で経験済みだけど、
我が息子となると、本当にサインしていいものか迷う。

そして、21:00から恐怖の禁飲食!
そして、ゆうくんの「しゅじゅつしなーい」連発をなだめる。
夜は何度かうなされるように夜泣きをし、
相当怖がっている様子。


◯手術当日
朝起きるなり「お水飲みたーい」。。。
ハミガキやら、うがいでごまかす。
うちはキシリトールのマウスウォッシュが好きで助かった〜
「ご飯食べたーい」。。。といっていたら
手の甲に点滴を打つ為、手の甲の感覚を鈍くするシールを看護士に貼ってもらい
いよいよゆうくんのドキドキスイッチはいる。
1時間後、とうとう点滴投入!

かーさんは部屋で待機。
ナースステーションの処置室から
「いやーだ」「いやーだ」ものすごい雄叫び。
最初はやさしかった看護士さんの声も、最後はお怒り気味(笑)
汗びっしょりと涙で腫らした目で戻ってきたゆうくん。
手の甲には痛々しい点滴の管。


10:30に手術室よりお呼びかかる。
手術室の看護師さんに自分のお名前をしっかり言えたけど
ゆうくんの大好きなウルトラセブンを握らせ
「セブンがゆうくんの耳怪獣をやっつけてくれるから、がんばるんだよ」
と言い聞かせ看護士さんに連れられると大泣き。そして手術室の中へ・・・



やばい、ここで、涙をこらえるのが大変でした!
ないちゃあかん、と思い。必死にこらえ、
とにかく病室に戻って待機。


40分ほどして手術室から終わったとの連絡。
説明室で待機していると
大泣き疲れのゆうくんが「イタイ、イタイ」と言いながら
手術着の先生に抱っこされてやってきました。

全身麻酔したのにもう切れてるの??
起きている事にちょっとビックリしたんだけど。
「お母さん抱っこしてあげて」と先生に言われ、
抱っこしたまま、病室に帰る道すがら手術の内容説明。

耳の状態は思った以上に悪かったそうです。
耳の聞こえはかなり悪かったと判明。
内耳に溜まっていた水はドロドロ、
かつ右耳の鼓膜はかなり悪くなっており
耳の奥に癒着してそれを剥がしてチューブを入れたんだけど、
そういう軟弱化した鼓膜にチューブを入れた場合は
チューブが取れやすいので、
最悪取れてしまった場合はもう一度手術ということもある。

最後の一文は聞かなかった事にして、
まずは無事に終わった事に感謝!
でもその後しばらくは痛みが激しいようで
ゆうくんは「イタイイタい」と眠くても痛みで眠れず。

少し落ち着き、2時間程寝て目覚めると痛みも引いたようで
起きてウルトラマンの本を読んでとネダラレました。

手術後2時間、おしっこがでていたので
少しのお水を飲んでOKになり、
さらにしばらくして飲み物完全OKになると
500ミリのペットボトルを一気飲みしてしまいました。
その一気飲みはあまりにも危険!と思いペットボトルを奪おうにも
頑として話さなかったゆうくん。
まぁ、内蔵系の手術ではないのと、気道確保の挿管ではなくマスクでの全身麻酔だったので
たぶん大量にのんでも大丈夫だろうとおもって
そのまま一気を放置(汗)


夕食でやっと禁飲食解除!


2/3を食べ、就寝前に点滴も外れました。
夕飯を食べたらかなり復活。
笑顔も出てきました。

そして、なにより、いままで多かった「え?」という聞き返しがなくなった!
明らかに耳の聞こえが良くなった!という感じです。

◯退院

夜はしっかり眠れたようで、元気に5:00に起床。
退院するものは微妙に放置プレイで
全てにおいて後回しされ、
ようやく退院手続き。

そして、無事、帰宅です!

この三日間のこと、母親として感じた事いっぱいいっぱいありますが、
胸の中にしまっておくとして。
本当にゆうくんががんばった三日間でした。
3歳前に手術を終えられてよかったです。


ゆうくんのテンションをいつも高め励ましてくれた
ウルトラの戦士達に本当に感謝です!
ありがとうウルトラマン!
はじめてかーさんはウルトラマンってすごいって思いました。


そして、最後にご報告ですが、
しばらくお休みをつつけていたこのブログですが、
ゆうくん3歳を目前に控え、
今回のアップで一応区切りをつけさせていただこうと思います。
一番の理由としては顔出し日記にちょっと限界を感じてきました。

また別の機会で続けられたらと思っているので
その時はまたご報告します!




 更新が滞っています。

12月2日に予定していたゆうくんの手術は
病院についた途端に発熱したせいで
延期になりました。

この手術まで病気さをせない、
仕事も片付けなきゃ、とか
毎日毎日自分を追い込んでいたようです。
張りつめていた緊張の糸がプツンと切れて、
ここにきて、体も心も疲れてしまいました。

仕事はこれからが佳境を迎える
超多忙期!
なんとか底力を振り絞って乗り越えないと。


ブログを気にしてくださっている方がいるので、
あまりに更新がないと心配をかけてしまうと思うので
とりあえずのご挨拶。

インフルエンザやら不景気やらいいニュースがないけど
すべては気持ち次第!
素敵な年末をお過ごしください!




 連休最終日、気持ちよい天気!

ここ最近毎朝今日の行動を確かめるゆうくん?
「きょう、せんせい?」
「今日はお休みだよ。どこに行きたい?」
「こうえん、Hこうえんいきたいの」

H公園はよく保育園でいく公園のひとつで、
私がここに引っ越ししてきてから足を踏み入れたことのない地域にある公園です。
この2日間私が微妙な風邪っぴきで
思いっきり遊んであげられなかったので
リクエスト通りにH公園へ。

「ゆうくん、ナビできる?」
「うん!」
というので、ある程度目星を付けて
いざ、ママチャリ号で出発!

ゆうくんの指示通りに行くも、
まったく公園にたどり着かず・・・って当たり前か!
ゆうくんのナビを信じた私がバカでした。

かるく気持ちよいサイクリングと
気持ちよい散策を午前中で3時間を堪能しました。


リクエストのH公園。
別に何があるって訳ではないフツーの公園です。

でも、穴場中の穴場なのか、
この天気のよい日でも来客数少なめでよかったです。



 同僚の息子くんのお誕生日プレゼントを買いに
3週連続、日曜日ごとに通っているお店へ。

事前に電話して、ゆうくんに見られないように
ラッピングお願いしていたんだけど、
そのラッピングが透明だったのでモロバレバレ。

てなことで、ゆうくんの分も購入。

それは、


コクヨが出している「はこでん」です。
ハサミものりも使わずに組み立てられて
電池も使わない、とても静かな代物です。


電車の中は小物入れになります。
クレヨンを入れると言い張ったので、
クレヨン入れに決定!


「もう一両は?ねぇ。もうひとつ連結は?」と問い詰められる母さん。

プラレールは3両セットだけど、
これはプラレールじゃないから2両で完結!
なんど説明しても、理解してもらえませんでした。

なんて頭固いヤツなんだ!
疲れた・・・








<<new | 1 / 88pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
COUNTDOWN

*script by KT*
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.